暮らしにメッセージをそえ、上質な生活を。 ulu lā'u MEDIA SITE

特集記事

幸せを引き寄せるサウンドヒーリングとは?その効果と3つの方法をご紹介

#スピリチュアル #リラクゼーション #癒されたい #運気を上げたい

あなたはサウンドヒーリングをご存知ですか?

サウンドヒーリングとは、あなた自身でも行える簡単なエネルギーの浄化方法です。

あなたは最近こんなことがありませんか?

「なんだか体がだるくてやる気が出ない」
「なにをしても空回りばかりでうまくいかない」
「いつもお金がなく悩みが尽きない」
「自分の周りでよいことがあまり起こらない」
「漠然とした不安がぬぐえない」

実はこれらは、エネルギーが滞って淀んでいることで、あなた自身が引き寄せてしまっている可能性が高いのです。

これからそんなエネルギーの滞りや淀みを浄化し、幸せを引き寄せるサウンドヒーリングについて、その効果ややり方を詳しく解説していきます。

 

目次

 

1. サウンドヒーリングとは

2. サウンドヒーリングの効果

3. サウンドヒーリングで効果がある3つの音
① 自然の音
② 楽器の音
③ 自分の声

4. あなたが浄化したいことを明らかにする

5. サウンドヒーリングの3つの方法
方法① 音を浴びる
方法② 音を浴びながら瞑想する
方法③ 音を浴びながら声を出す

まとめ

 

1. サウンドヒーリングとは

 

サウンドヒーリングとは、「自然の音」「声の音」「楽器の音」などを使って、あなたを浄化し、体のエネルギーをよい状態にする方法です。

私たちは、日々生きていく中で、精神的にも肉体的にも消耗してしまうことがあります。

あなたはこの中に思い当たることがありませんか?

・なにをするにもやる気が起きない
・体が重く活動的になれない
・近ごろついていないことがよく起こる
・職場、友人、恋人、家族との関係がうまくいかない
・体調を崩したり、病気になったりしがち

このようなとき何が起こっているかというと、実はあなたの中のエネルギーが悪い状態になっているのです。

物事はエネルギーによって引き寄せられるので、その結果あなたの周りによくないことが起こってしまうのです。

そんなときどうしたらよいのでしょうか。それは、単純にあなたのエネルギーをよくすればよいのです。

そしてその方法こそが、今回お伝えするサウンドヒーリングなのです。

サウンドヒーリングでは、ヒトの五感の一つである「聴覚」を使い、極めて深いリラックス状態や細胞が活性化された状態を作り出し、あなたのエネルギーを浄化していきます。

 

2. サウンドヒーリングの効果

 

サウンドヒーリングにはさまざまな効果があります。

なぜ効果があるのかというと、簡単にいうと、音には周波数があり、それが人のエネルギーの流れをよくしてくれるからなのです。

人のエネルギーはよい状態のときに流れ、悪い状態のときに滞ります。

エネルギーは花瓶に例えられるのですが、エネルギーの滞っているときがいわば長い間花瓶の水が交換されていないとき。
ずっと同じ水が入っていると、次第に水は腐り、異臭を放ってきますよね。エネルギーが滞ったときは、私たちの体も同様の状態なのです。

そして、エネルギーは同類のものを引き寄せる性質があります。
そのため、悪い状態だとあなたにとってもよくないことがたくさん発生してしまうのです。

それでは、どうしたらそれを解消できるのでしょうか。

それこそがサウンドヒーリングでの浄化なのです。
サウンドヒーリングをすることで細胞が活性化され、エネルギーが循環するようになります。
すると、あなたのエネルギーが本来あるはずのよい状態に戻り、あなた自身がよいことを引き寄せるようになるのです。

具体的には、このような効果が期待できるといわれています。

・細胞レベルから浄化される
・自律神経が整い
・集中力が高まる
・気持ちがリラックスして心が楽になる
・簡単に瞑想ができるようになる
・疲れにくくなる
・感情の乱れが少なくなる
・心のモヤモヤの大掃除ができる
・よく眠れるようになる

 

 

3. サウンドヒーリングで効果がある3つの音

 

サウンドヒーリングでどのような音を使うか知っていますか?

サウンドヒーリングで使う音にはいくつかの種類があり、それぞれに癒しや浄化の効果があります。
これらを単独で聴いたり、組み合わせて聴いたり、自分で音を奏でたり、音に合わせて瞑想したりします。

これからどんな音を聴くのかの確認も兼ねて、まずはその主な3つの音の種類をみていきましょう。

 

① 自然の音

 

小川が流れる音、海の波の音、風で木の葉がそよぐ音、小鳥のさえずりなど、自然界にある音を聴きながらヒーリングをすることです。

あなたは疲れたときなど、自然の中に足を踏み入れたくなることがありませんか?

それは自然界の空気や音があなたを癒してくれるからなのです。
自然のエネルギーはとても強いので、それに触れることでいつのまにか浄化されていきます。

ヒーリング・セラピストであり、空間音楽プロデューサーの村山友美先生もこの『自然音』は最高のヒーリングになると話しています。

 

② 楽器の音

 

音叉(おんさ)、シンギングボウル、クリスタルボウルなどの楽器を使ったヒーリングです。

なじみのない楽器も多いかもしれませんが、ご安心ください。
ほとんどの場合、直接自分で演奏するのではなく、CDやアプリなどの音源に収録されているものを使ったり、先生が演奏したりします。

これらの音は、さまざまな周波数であなたの細胞を活性化させてくれます。

特に音叉は、周波数が異なるさまざまなものがあります。

例えば、528HZの音叉は1秒間に528回振動しあなたの細胞に癒しを与えてくれ、999HZの音叉は1秒間に999回振動してあなたの細胞のエネルギーレベルを増加させてくれます。

欧米の医療機関では、この楽器によるセラピーが取り入れられているところもあるといいます。

 

③ 自分の声

 

自分の声でもヒーリングを行うことができ、ヴォイスヒーリングなどとも呼ばれています。

自分の声を出すことで、喉だけでなく筋肉や骨や内臓など、体の全体が振動します。そうすることで、自分自身を細胞から浄化していくことができるのです。

また、声とともに感情を放出することで、心や精神の面でも溜め込んでいたものを解放することもできます。

声は身近すぎてそのすごさに気づかないことも多いのですが、実は自分自身をクリーニングし浄化するという意味ではすごく重要な役割を果たすのです。

 

4. あなたが浄化したいことを明らかにする

 

ヒーリングをはじめる前に、ぜひやっていただきたいのが、あなたの中のなにを浄化したいのか明確にするということです。
あなた自身が認識しておくことで、ヒーリングの効果が高まります。

あなたは今どんな状態を浄化したいと思っていますか?

・落ち込んでいる気持ちを浄化したい
・不安になっている気持ちを浄化したい
・怒りの気持ちを浄化したい
・運気が悪いのを浄化したい
・お金関係の悩みを浄化したい
・人付き合いの悩みを浄化したい

自分の心と向き合って、このようにあなたが浄化したいことを言語化してみてください。

 

5. サウンドヒーリングの3つの方法

 

今回はサウンドヒーリングの中から大きく分けて3つの方法をお伝えしていきます。
どの方法もそれぞれ効果がありますので、あなたの好みやライフスタイルにあった方法を実践したり、シーンによって使い分けたりしてみてくださいね。

 

方法① 音を浴びる

 

もっとも手軽にできる方法が、この音を浴びるという方法です。

少し深呼吸をして心を落ち着けたら、3分程度のヒーリングミュージックをかけながら、ただ音を感じてください。

「それだけでよいの?」と思われるかもしれませんが、大丈夫です。

このサウンドヒーリングで重要なのは、ただ音で細胞を振動させて心身ともに浄化することです。
サウンドヒーリングで使う音源は、聴くだけで細胞を振動させる作用があるの、でこれだけでも十分なのです。

 

方法② 音を浴びながら瞑想する

 

2つ目が、ヒーリングミュージックを流しながら瞑想するという方法です。

この方法の効果は、端的にいえば『はやく瞑想状態に入れるようになったり、瞑想の効果が高まる』ということです。
瞑想は音を流さずに行う場合もありますが、音を浴びることで瞑想状態の集中力をより高めることができます。

せっかく瞑想をするのですから、その効果が増したらさらに嬉しいですよね。
瞑想を行いながら、細胞を浄化したい方はぜひサウンドヒーリングと瞑想を組み合わせてみてくださいね。

▼サウンドヒーリング × 瞑想 でおすすめの本はこちら
心身を浄化し、幸せを引き寄せる音瞑想CDブック』村山友美著 フォレスト出版

▼アプリで無料で聞く
フォレスタ」アプリをダウンロード>スピリチュアル>サウンドヒーリング

▼瞑想について知りたい方におすすめの記事はこちら
>>【記事】メディテーション(瞑想)をはじめよう

 

方法③ 音を浴びながら声を出す

 

3つ目の方法が、ヒーリングミュージックを浴びながら、自分の声でさらに体の内部を浄化していく方法です。
この方法はサウンドヴォイスヒーリングとも呼ばれます。

声を出すことで、体の負のエネルギーを放出したり、体のエネルギーを浄化したり、脳を活性化させたりというヒーリングを行っていくことができます。

声の出し方は、どうヒーリングしたいかによって変わってきます。
例えば、次のような方法があります。

負のエネルギーを放出したいとき

一番低い声で「オ〜」と出しながら、自分の中に溜まったネガティブなものが黒い色をして口から出ていくイメージをする

体のエネルギーを浄化したいとき

周りの目を気にせず一人で歌う。歌うことよりも声を出すことを重視する

そのほかにも方法があるので、気になる方は、詳しい方法の解説やヒーリングの音源CDがついているこちらの本を参考にしてみるのもおすすめです。

▼わかりやすいサウンドヴォイスヒーリングの本はこちら
あなたの声と音が、すべてを浄化する』村山 友美 著 フォレスト出版

 

まとめ

 

サウンドヒーリングの効果ややり方について知ることができましたか?

エネルギーを花瓶の水に例えたお話をしましたが、花瓶の水はいつでも取り替えれば新しい綺麗な水になるのです。つまり、あなたのエネルギーもいつでも浄化すれば、本来のよい状態に戻るのです。

その浄化の方法こそがサウンドヒーリングです。日常生活に気軽に取り入れられる3分程度のものがほとんどなので、ぜひ行ってみてくださいね。

世界的にも少し落ち込みがちなニュースが多くふさぎ込みがちなときこそ、ご自身のエネルギーを整えるのはとても大切です。

あなたの気=エネルギーがよい状態になり、心おだやかで幸せな日々を引き寄せられることを願っています。

 

【参考資料】
『心身を浄化し、幸せを引き寄せる音瞑想CDブック』村山友美
『あなたの声と音が、すべてを浄化する』村山 友美
『聴くだけで「引き寄せ」が起こるCDブック』村山 友美