暮らしにメッセージをそえ、上質な生活を。 ulu lā'u MEDIA SITE

特集記事

片付けるだけで恋愛運アップ!? インテリア風水のススメ

#ライフスタイル #愛されたい #運気を上げたい

 

風水は中国の占い、あるいはおまじないだと思っている人も多いのではないでしょうか。

実は、風水は中国で昔から行われてきた、自然のエネルギーを活用して幸せになるためのテクニックのひとつ。
いかに自分のまわりの環境をよくするのかを考える学問です。

日本では金運アップでよく話題になっていますが、風水の活用範囲は多岐にわたります。
そこで今回は、恋愛運を高める風水を紹介します。

 

目次

 

1. 風水ってどんなもの?

2. 自宅の方位を知ろう

3. 恋愛運を高める風水的部屋の整え方
3-1. 過去のしがらみを片付けたら、バスルームへ
3-2. 次に整えるのは寝室
3-3. 恋愛運を高める色・素材
3-4. 恋愛運を高める方位

まとめ

 

1. 風水ってどんなもの?

 

 

風水のベースとなるのは、水や木、土などが持つパワーのバランスや関係性です。
土地の善し悪しを判断したり、大地の気を利用する工夫をまとめたものが風水になります。

風水の基本となる思想が「陰陽説」と「五行説」です。

 

陰陽説

宇宙のすべては「陰」と「陽」から生じたもので、物事には必ず「陰」と「陽」のふたつの側面があるという考え方です。
「陰」と「陽」は正反対の方向性のエネルギーで、ふたつのエネルギーのバランスがとれているのがよい状態です。

家の中では玄関やダイニング、キッチン、リビングが「陽」の気を多く取り入れた方がいいエリア、トイレやバスルーム、ベッドルーム、和室、廊下や階段が心を落ち着かせる「陰」のエリアになります。

 

五行説

 

宇宙のすべてが「木(もく)」「火(か)」「土(ど)」「金(きん)」「水(すい)」の5つの気からなっているという考え方です。
5つの気には、「相生(そうしょう)」と「相剋(そうこく)」というふたつの関係があります。

相生とは、それぞれを生かし合い、繁栄させる関係のこと。

「木」が燃えると「火」を生じ、「火」が燃えると「灰(土)」を生じ、「土」から「鉱物(金)」が生まれ、「金属(金)」が冷えると「水」を生じ、「水」は「樹木(木)」を育てるという関係です。

一方、相剋とはそれぞれのよいところを打ち消し合い、悪影響を与える関係のこと。

「木」が根を張ると「土」がやせ、「土」は「水」をせき止め、「水」は「火」を消し、「火」は「金属(金)」を溶かし、「金物(金)」は「木」を切り倒すという関係です。

風水では、家の中のあらゆる状態や方位が相生の関係に落ち着くように整えることを考えます。
たとえばキッチン。

キッチンにはコンロなどの「火」と、シンクなどの「水」が必ず備わっています。
「火」と「水」は相剋の関係です。

これを緩和するために「火」とも「水」とも相生の関係にある「木」を取り入れることを考えます。
観用植物やキッチンガーデニングなどを取り入れるとよいでしょう。

 

2. 自宅の方位を知ろう

 

 

風水で家の包囲を考える上で、基点となるのが家の中心です。

まずは間取り図を用意してください。
ベランダは除いて、室内の四隅を対角線で結びます。
まじわったところが中心になります。

部屋の一部が凹凸になっていたりするときは、凹凸部分が1辺の長さの3分の1以下なら、凹凸部分を無視して、室内の四隅を対角線で結びましょう。
3分の1以上の場合は、凹凸部分の面積を計算して、凹凸部分を含めた部屋の面積になる四角形を描き、対角線を引きます。

なお、この凹凸ですが、風水では凹部分を「かけ」、凸部分を「はり」と呼びます。

部屋の中心に方位磁針を置いて、北を調べます。
間取り図に書かれている方位マークの北とはずれているので、注意しましょう。

 

3. 恋愛運を高める風水的部屋の整え方

 

 

恋愛運を高める上で最初に行うべきことは、過去のしがらみを断つことです。

まずは家の片付けから始めましょう。

過去を表すものとされているのは、古い洋服やパジャマ、使い古した下着など。
思い出だからと言って、別れた恋人と写っている写真や、もらったプレゼントをいつまでも持っているのもおすすめできません。

 

3-1. 過去のしがらみを片付けたら、バスルームへ

バスルームは美の象徴で、愛情運を高めるところなので、キレイに磨き上げましょう。
バスグッズはローズの香りのものや、ピンク系のものがおすすめです。

 

3-2. 次に整えるのは寝室

いつも笑顔でいられるように、安眠できて、疲れがとれる空間作りを考えましょう。
寝室のファブリックもピンク系がおすすめです。

良縁を招くための最終仕上げとして、玄関もきれいに整えましょう。

 

3-3. 恋愛運を高める色・素材

 

バスルームや寝室、玄関のインテリアには恋愛運を高める色や模様、素材を取り入れてみませんか?

恋愛運を高める色=赤、ピンク、ワインレッド、オレンジ
恋愛運を高める模様=花、ハート、葉
恋愛運を高める素材=木、コットン、シルク
恋愛運を高める香り=ローズ、グレープフルーツ

方位では、恋愛運や結婚運を持つのは東南です。

結婚に繋がる恋愛がしたいなら、東南に窓を持つ、南北に長い部屋が適しています。

東南に好きな人の写真を飾ったり、恋愛運アップが期待できるパワーストーンのローズクォーツを置いたりするのもおすすめです。
パワーストーンを鏡のそばに置くと、効果をより高めることができます。

 

3-4. 恋愛運を高める方位

風水では、恋愛によいとされる方位があります。

それが「桃花位」で、桃花位と玄関の位置の関係は次のようになっています。

玄関が北=桃花位は東
玄関が南東か東=桃花位は南
玄関が南か北東か南西=桃花位は西
玄関が西か北西=桃花位は北

桃花位にローズクォーツを置くと、より効果的だと言われています。

 

まとめ

 

 

恋愛運を高めるにはバスルームと玄関の掃除に力を入れるのがおすすめです。

入浴剤やバスグッズはローズの香りのものがおすすめです。

パワーストーンの力を借りるのなら、東南か桃花位、あるいは鏡の側にローズクォーツを置いてください。
同じく恋愛運アップに効果があるとされるローズクロサイトやモルガナイトと組み合わせてもよいでしょう。
その際、花やハートの形の容器に入れるのもおすすめです。

 

【参考資料】
「間取りとインテリアのHAPPY風水」
「はじめてのインテリア風水」
「パワーストーンインテリア」