暮らしにメッセージをそえ、上質な生活を。 ulu lā'u MEDIA SITE

特集記事

悩める女性へ~現在の駆け込み寺@渋谷区

2019.1.15 #スピリチュアル #パワースポット #癒されたい

 

仕事・お金・人間関係。健康に恋愛……生きていればいろいろなことがあるもの。
悩みや心のトラブルを抱えている女性は少なくないでしょう。
そうした悩みの中には、親しいからこそ相談しにくいこともあったりしませんか?

だれかに話したい!でも話せる相手を探すのが難しい……

そんなときには僧侶や心理カウンセラー、占いセラピーといった、悩みや相談事に対応してくれる専門家の力を借りるのも手です。

とはいえ、「お寺やカウンセリングルームはちょっと敷居が高い……」と躊躇してしまう人もいるでしょう。

そこでオススメなのが、僧侶や心理カウンセラーが常駐するカフェやサロンです。
普通のカフェのように食事やお茶を楽しみながら、専門家に話を聞いてもらうことができます。
今回は、東京の中心地のひとつである渋谷区にあるスペース2箇所を紹介します。

 

目次

 

1. 運営元はお寺! 僧侶が話を聞いてくれる『寺カフェ代官山』
1-1. 人気メニューは精進料理をベースとした「おまかせ精進懐石」
1-2. 念珠づくりや写経で心をリフレッシュ

2. 心理カウンセラーが常駐する『ココロゴトsalon』
2-1. フリースペースとしても利用可能
2-2. 希望者には本格的カウンセリングメニューも用意

まとめ

 

1. 運営元はお寺! 僧侶が話を聞いてくれる『寺カフェ代官山』

 

 

寺カフェ代官山はお寺が境内を飛び出して開いたカフェです。

かつての日本では、全ての人がどこかのお寺に所属していましたが、現在はお寺と葬祭でしか関わりを持たない人が増えています。

「お寺で待っておいても人は来ない。
人の集まるところにお寺が出て行こう」
そう考えて、このカフェをオープンしたそうです。

基本的に毎日僧侶がいて、仕事の愚痴から人間関係や恋愛の悩みまで気軽に相談できる「お坊さんと語ろう」(一般1,500円)というメニューが用意されています。

「答えが出せるわけではありませんが、一緒に考えて、仏教の考え方などを伝えています。気軽に話しかけてください」(三浦僧侶)

身近な友人には相談しにくい悩みを持つ人も少なくないため、お寺の檀家さんが、地元のお寺には話しにくいと訪ねてくるケースもあるそうです。

信行寺の僧侶6名と関連の僧侶合わせて10名が交互で寺カフェに常駐しています。
確実に相談したい場合は、HPなどから予約してください。

 


 

1-1. 人気メニューは精進料理をベースとした「おまかせ精進懐石」

ここを運営するお寺は浄土真宗本願寺派の生田山信行寺。
浄土真宗には戒律や修行がありません。
そうしたことから、カフェでも「鮭塩粕漬け御膳」(1,280円)や「豆乳豚しゃぶ御膳」(1,480円)など、肉や魚を使った料理も用意されています。

人気は精進料理をベースとした「おまかせ精進懐石」(ビーガン対応、3,000円~、2名以上、要予約)、親鸞が好きな小豆を使ったあんこ入りの「しんらんアイスコーヒー」(500円、すべて税別)などです。

 

1-2. 念珠づくりや写経で心をリフレッシュ

仏教に興味を持つ人は、念珠づくり(一般は1.500円~)や、写経(一般1,500円)の体験(要予約)も受けられます。

夜には僧侶と一緒に楽しく飲める「坊主bar」(定員制、開催時間は2時間)も開催されています。

 

 

寺カフェ代官山

住所:東京都渋谷区恵比寿西1-33-15 EN代官山ビル1F
電話:03-6455-3276
HP:http//tera-cafe.com/
営業時間:11:00~22:00(L.O.21:00)
僧侶のいる時間:月・火・木・土・日 11:00~18:00
水・金 13:00~21:00
定休日:原則無休
アクセス:東急東横線代官山駅から徒歩2分、中目黒駅から徒歩5分。
JR・東京メトロ日比谷線恵比寿駅から徒歩8分。

 

2. 心理カウンセラーが常駐する『ココロゴトsalon』

 

 

ココロゴトsalonは、「心が疲れたとき、誰でも気軽にカウンセリングに触れてほしい」という願いからつくられたスペースです。
こちらでは、明るくオープンスペースでセラピー体験(「ココロトーク」30分3,000円(税抜))が受けられます(要予約)。

「ココロトーク」は実践的な心理学に基づく芸術セラピーをベースにしていて、3つのコースがあります。
手触りのいい砂を敷いた箱に好きなミニチュアを置いていく「ミニチュア(箱庭)」、クレヨンで自由に描いたり色を塗ったりする「クレヨン」、好みの写真を選んで台紙に貼り付ける「写真」です。

好きなだけ時間をかけて作品をつくったら、カウンセラー(全員がプロフェッショナル心理カウンセラーの資格を持っています)を呼びます。
作品を元に話をしていくうちに、自分のことがわかっていくのだそうです。

何かモヤモヤするときから、仕事でいやなことがあったときや恋愛で悩みがあるとき、介護に疲れているときまで、幅広く対応してもらえます。

心は変わっていくものなので、日を置いて受けると結果も変わってきます。
悩みが重くなる前に、セラピーを体験することがおすすめだそうです。

 

2-1. フリースペースとしても利用可能

 

1時間800円でフリードリンク、好きなことをしてくつろげるフリースペースとしても利用できます。フリードリンクにはコーヒー、紅茶などのほか、美肌効果やデトックス効果が期待できる「 デトックスウォーター」があります。

 

2-2. 希望者には本格的カウンセリングメニューも用意

「ココロトーク」では物足りなくなった人には、個室で受ける本格的なカウンセリングメニュー(60分8,500円~、要予約)も用意されています。

 

 

ココロゴトsalon

住所:渋谷区渋谷3-9-10 KDC渋谷ビル1F
電話: 03-5766-4747
HP: https://www.idear.co.jp/
営業時間:10:00~22:00
定休日:無休
アクセス:JR・東京メトロ・東急渋谷駅16B出口より徒歩1分。

 

まとめ

 

 

僧侶に話を聞いてもらいながら、写経なども体験できる『寺カフェ代官山』。
実践的な心理学に基づいたセラピーが受けられる『ココロゴトsalon』。
どちらもカフェを利用する手軽さで専門家に悩みを相談できるスペースです。
身近な人には相談しにくい悩みがある人、人生の重大な選択に迫られている人などは一度訪れてみてはいかがでしょうか。