暮らしにメッセージをそえ、上質な生活を。 ulu lā'u MEDIA SITE

特集記事

シナモンは美容効果が期待できる秘密の粉!簡単レシピをご紹介

#ビューティー #ヘルシー #きれいになりたい

「食べ物や飲み物にかけるだけで美肌になる、魔法のような粉である」といわれるほど、美容アイテムとして話題になっているのがシナモンです。

今回は、そんなシナモンの種類や美容効果、超簡単レシピなどについてお伝えします。

今すぐ生活に取り入れて、美肌や美ボディを手に入れてくださいね。

 

目次

 

1. シナモンとは
1-1. シナモンの2つの種類
種類1. セイロンシナモン
種類2. カシア

2. シナモンの6つの美容効果
効果① ダイエット
効果② 細胞の若返り
効果③ リンパを正常に保つ
効果④ 血管を若々しく保つ
効果⑤ 生活習慣病を予防する
効果⑥ 肌のターンオーバーを促す

3. 超簡単レシピ!毎日シナモンを摂ろう
超簡単レシピ① シナモントースト
超簡単レシピ② シナモンミルクティー
超簡単レシピ③ シナモンコーヒー

4. シナモン摂取の注意点

まとめ

 

1. シナモンとは

 

スパイスとして私たちの生活にも登場するシナモンは、クスノキ科ニッケイ属のいくつかの樹木の樹皮から採れる香辛料です。

その歴史は古く、古代エジプトの時代から防腐剤などとして使われてきました。

東洋医学では「桂皮(けいひ)」呼ばれ、漢方薬として血流改善のために使用されています。

シナモンの特徴といえば、独特な甘くスパイシーな香りですが、香りだけではなくさまざまな効果があることから、現在でも、料理やスイーツなど幅広く利用されています。

 

1-1. シナモンの2つの種類

シナモンという名称で流通しているものは、主に2種類あります。「セイロンシナモン」と「カシア」です。

どちらもシナモンとして表記されますが、違いやそれぞれのおすすめの使い方があります。その2種類の品物について見ていきましょう。

 

種類1. セイロンシナモン

スリランカで採れるシナモンを、セイロンシナモンと呼びます。見た目は皮が薄く巻かれており、香りが柔らかく優しいのが特徴です。

デザートやドリンクなど、優しく香って欲しいものには、このセイロンシナモンを使うのがおすすめです。

 

種類2. カシア

インドで採れるシナモンを、カシアと呼びます。見た目は色が濃く皮が厚巻き、香りは甘い中にもクセの強さが感じられます。

インドカレーなど刺激があり香りが強い料理は、このカシアを使うことで、しっかりと本場の香りが漂います。

 

2. シナモンの6つの美容効果

 

シナモンには、美容や健康に関する嬉しい6つの効果があるといわれています。その6つの効果についてお伝えします。

 

効果① ダイエット

シナモンは、ダイエットに効果があるといわれています。これは、シナモンの血液循環をよくする働きによって、代謝が改善し、痩せやすい体になることによるものです。

血行不良はダイエットの敵だといわれています。血行が悪くなることで、代謝が低下し、食べるのを我慢しても体重は増えてしまうという、太りやすい体質になってしまうのです。ダイエットの際には、食事制限や運動だけでなく、シナモンをプラスすることで、より理想のスリムな体に近づきやすくなります。

 

効果② 細胞の若返り

シナモンには、細胞の老化を抑える効果があるといわれています。その秘密は、シナモンに含まれる抗酸化成分です。

抗酸化成分として含まれるのは、ポリフェノール類のオイゲノール、ケイ皮酸、クマリンなどです。酸化によるシミ・シワ、たるみなどのトラブルへの対策として、シナモンを摂取するとよいといわれています。

 

効果③ リンパを正常に保つ

シナモンを摂取することで、全身に張り巡らされるリンパ管の状態が改善され、むくみや代謝の改善が期待できるといわれています。シナモンは、リンパ管の細胞同士の接着を強めてくれる働きがあります。

そのため、シナモンを摂取することにより、リンパ液が漏れにくくなり、老廃物の排出や栄養の供給が滞ってむくみが起こったり、代謝が落ちて肌トラブルにつながったりすることを防げるといいます。

 

効果④ 血管を若々しく保つ

シナモンは、悪玉コレステロールの値を下げ、血管を若々しく保つ効果が期待できるといいます。悪玉コレステロールは、血管の病気である動脈硬化を引き起こす原因となり得ます。

シナモンを摂取することで、悪玉コレステロールの値が下がり、体を美しく健康な状態に保つことが期待できるといわれています。

 

効果⑤ 生活習慣病を予防する

シナモンには、血糖値を下げる効果があるといわれています。この効果については、これまでに複数の研究で証明されています。

糖尿病によって起こる、疲労感、肌の乾燥、傷や肌荒れの治りなどの体や美容の悩みの改善が期待できます。

 

効果⑥ 肌のターンオーバーを促す

シナモンには代謝を助ける働きがあるため、肌のターンオーバーを促し、アンチエイジングの効果を発揮するいわれています。

さらには、活性酸素の発生を抑える効果があるといわれており、老化を防いでくれるともいいます。アンチエイジングには、シナモンを適量摂取するとよいでしょう。

 

3. 超簡単レシピ!毎日シナモンを摂ろう

 

「美肌によいシナモンを毎日摂りたい、でも手の込んだスパイス料理を作る時間はないから難しそう、、、」そんなふうに考えていませんか?

実は、シナモンを毎日の生活に取り入れるのは、とても簡単なのです。そんな、時間や手間をかけず、毎日の生活にシナモンを取り入れる方法をご紹介します。

これらのレシピでは、最初にお伝えした2つのシナモンのうち、優しい香りのセイロンシナモンを使うのがおすすめです。

 

超簡単レシピ① シナモントースト

いつものトーストにシナモンをふりかけるだけで、香りが良く、さらにはおしゃれな気分になれる朝食の出来上がりです。コーヒーやカフェオレ、紅茶、ロイヤルミルクティーなどお好みのドリンクと一緒に食べてみてくださいね。

《材料》

・食パン・・・お好みの厚さ1枚
・バター・・・適量
・シナモンパウダー・・・適量(小さじ1/2以下)
・シュガー・・・適量
・レモン果汁・・・お好みで

《手順》

1. 食パンをトーストしバターを溶かします。
2. シナモンを薄くまんべんなくふりかけ、お好みでシュガーもまぶして完成です。
3. お好みでレモン果汁を少量ふりかけると、さっぱりとした味も楽しめます。

 

超簡単レシピ② シナモンミルクティー

スパイシーなシナモンを加えることで、体が温まる美容に嬉しいミルクティーになります。寒い時期でも、シナモンで内側から血行を促進しましょう。

《材料》

・紅茶の茶葉・・・ティーバッグでも。お好みのもの
・シナモンパウダー・・・小さじ1/2
・砂糖・・・大さじ1.5位(お好みの量)
・お湯・・・50ml
・牛乳・・・200ml

《手順》

1. ティーバッグをカップに入れお湯を注ぎ、蓋をして3分蒸らします。
2. その間に牛乳を小鍋で沸騰直前まで温めます。
3. 1にシナモンパウダー、砂糖、2の牛乳を加えます。
4. よくかき混ぜて完成です。

 

超簡単レシピ③ シナモンコーヒー

いつものコーヒーに入れるだけで、手軽にシナモンを摂ることができます。シナモンの良い香りで、リラックス効果も高まります。

《材料》

・コーヒー・・・お好みのもの
・シナモンパウダー・・・適量

《手順》

1. お好みのコーヒーを淹れます。
2. 1のコーヒーにシナモンパウダーをお好みの量入れます。(1日最大量は小さじ1/2杯)
3. 2をよくかき混ぜたら完成です。

4. シナモン摂取の注意点

 

美容や健康によいといわれるシナモンですが、摂取するに当たって押さえていただきたい注意点もあります。それが、過剰摂取による肝臓障害のリスクです。

シナモンパウダーの1日の摂取量の限度は、小さじ1/2程度とされています。それ以上摂取することで、肝臓障害が起こる可能性が高くなります。

美容に効果があるといわれると、つい多めに摂取したくなるかもしれませんが、望まない症状がでてしまわないよう、摂取量は守りましょう。

また、中には、他の人よりもシナモンの成分の影響を受けやすい人もいます。自分の状態にを確認しながら、はじめは少量から摂取することで、思わぬ症状の発症を避けることができます。

 

まとめ

 

今回は、シナモンの美容効果やレシピをお伝えしましが、いかがでしたでしょうか?

シナモンは、手軽に生活に取り入れられる美容アイテムです。

あなたもぜひ、毎日適量のシナモンを摂取することで、さらなる美しさや若々しさを手に入れてくださいね。