暮らしにメッセージをそえ、上質な生活を。 ulu lā'u MEDIA SITE

特集記事

数秘別!人間関係や人付き合いのお悩み解消法

#スピリチュアル #知りたい・学びたい #運気を上げたい

日常生活で人と関わる場面では、人間関係や人付き合いの悩みがつきものですよね。

今回はそんな人との付き合いに関して、数秘別の特徴や対処法のポイントをお伝えします。

数秘はあなたが持つ性質を明らかにしてくれます。その性質を理解することで人間関係のストレスを減らし、円滑な関係を築けるようにしていきましょう。

 

目次

 

1. 自分の運命数を知ろう

2. 数秘別の人間関係と人付き合いのポイント
数秘1・自立心が高いリーダータイプ
数秘2・気遣いができ周りの人を癒すサポータータイプ
数秘3・好奇心旺盛な自由人タイプ
数秘4・真面目で努力を怠らないハードワーカータイプ
数秘5・頭の回転が早い器用な人タイプ
数秘6・面倒見がよく繊細なクリエイティブタイプ
数秘7・物事を深く考え取り組む探求者タイプ
数秘8・感情表現豊かで人間味が溢れるタイプ
数秘9・博愛精神も持つ理想主義者タイプ
数秘11・洞察力に優れ執着心がないタイプ
数秘22・精神力が強く行動力があるカリスマタイプ
数秘33・マイペースに我が道を行くカリスマタイプ

まとめ

 

1. 自分の運命数を知ろう

 

まずは数秘術の運命数を導き出しましょう。数秘術では、運命数ごとに性質が分かれています。最初の段階で自分の数字を知っておくことで、自分自身の人間関係や人付き合いの特性を理解していくことができます。

こちらのページで、簡単に運命を計算することができます。先に計算して、あなたの運命数をメモしてから、次の項目に進んでくださいね。
→→→自分の本質が丸分かり!運命数の計算で分かる13の性格と特徴

 

2. 数秘別の人間関係の特徴と人付き合いのポイント

 

これから運命数=数秘別の人間関係の特徴と、人付き合いをしていく際のポイントをお伝えします。

1.で導き出した数字から、自分自身や気になるお相手の特徴を理解して、よりよい人間関係を築いていきましょう。

 

数秘1・自立心が高いリーダータイプ

【数秘1の人間関係の特徴】

リーダータイプの数秘1の人は、自分の意思のままに進んでいきたい人。

人に合わせたり、誰かに従う集団の中の一人になったりするのは苦手なので、そういった場面では疲れてしまいやすいです。挑戦することを好み、自分自身で突き進んでいきます。

【数秘1の人付き合いのポイント】

苦手な集団行動は無理に行わず、少人数や一人でも行動するようにするとよいでしょう。あなたより目上の人や、あなたを管理するような人たちがいる場面は少なからずストレスがたまります。

小さな集団でも、自分が先頭を切って引っ張っていけるような場所の方が、人付き合いがうまくいくでしょう。

 

数秘2・気遣いができ周りの人を癒すサポータータイプ

【数秘2の人間関係の特徴】

人との調和を大切にする数秘2の人は、自分よりも他者に合わせた方が行動しやすいです。協調性が高く我慢強いため、周りの人々が過ごしやすいように立ち振る舞うことができるのです。

人付き合いを積極的に行うタイプではありませんが、数秘2の人がいるだけで、その場が平和になったり雰囲気が落ち着いたりするでしょう。

【数秘2の人付き合いのポイント】

自分から率先して決断をすることが苦手なため、自分がリーダーになるよりは、リーダーの近くでサポートする補佐役のような役割を担う方が、人付き合いがうまくいくでしょう。

しかし、その反面それが、人に流されよいように使われやすいという弱点にもつながりやすいです。あなたの意見をいっても大丈夫です。

苦しくなってしまわないよう、自分の意思や想いをしっかりと認識し、本当は嫌なのに無理に合わせるようなことがないよう注意することで、自分が犠牲にならない人付き合いができるでしょう。

 

数秘3・好奇心旺盛な自由人タイプ

【数秘3の人間関係の特徴】

楽観的で人懐っこく、素直で、人から可愛がられやすいのが数秘3の人です。

ノリもよくムードメーカータイプなので、数秘3の人がその場にいるだけで雰囲気が明るくなります。みんなの人気者です。

【数秘3の人付き合いのポイント】

物事を深刻に捉えすぎないところがよいところでもあり、悪いところでもある数秘3の人。あまりに楽観的すぎて、人から「真面目に取り組んでいない」と見られてしまうことがあります。

すると、あなたの信用が低下すると同時に、あなた自身も付き合いが面倒になってきてしまいます。

有言実行することで、人から信頼され、よい人間関係を築くことができるでしょう。

 

数秘4・真面目で努力を怠らないハードワーカータイプ

【数秘4の人間関係の特徴】

真面目な性格の数秘4の人は、約束や決まりごとを守って、人から信頼される人です。

自分では当たり前のことをしているだけでも、人からすればかなり義理堅く安心と思われるため、大事な物事を任されることも多いはずです。

【数秘4の人付き合いのポイント】

自分の基準で考えると、相手の行動ややり方が適当に見えてきてしまうことが少なからずあります。それが許せず、不満を抱え、自分自身のストレスにつながりやすいため、注意が必要です。

自分の基準だけで判断せず、「相手には相手の考え方や、やり方がある」と、自分と他者を切り分けて考えることが、人付き合いを円滑に進めるコツです。

 

数秘5・頭の回転が早い器用な人タイプ

【数秘5の人間関係の特徴】

頭の回転が早く、器用なタイプの数秘5の人。コミュニケーション能力も高いため、人とすぐに仲良くなり、人脈も広がりやすいでしょう。

あなたの人生を豊かにしてくれる人、危機的な状況のときに助けてくれる人など、さまざまな人々とつながりを持つことができます。

【数秘5の人付き合いのポイント】

頭の回転が早く器用な分、自分自身の考えだけでもうまく進むため、周りから見ればかなり自由な人という印象を持たれやすいです。

ただし、それがいきすぎると、自分勝手な人、誠実さにかける人などという評価をされてしまうため、注意が必要です。

人の話をしっかりと受け取ることで、相手から信頼されるような人付き合いができるでしょう。

 

数秘6・面倒見がよく繊細なクリエイティブタイプ

【数秘6の人間関係の特徴】

面倒見がよく親切な数秘6の人は、周りの人から頼られる形の人間関係が多いでしょう。

根が優しいので、自分にとって利益になるかどうかは横に置いておいて、人のために動くことができるのです。

【数秘6の人付き合いのポイント】

人のためになると思うと、誰かからのお願い事を断れないことも多くなりがちでしょう。あまりに相手の望みを叶えようとすることで、自分を犠牲にしてしまい、疲れてしまうことも少なくありません。

相手のことを干渉しすぎないよう、程よい距離感を保ちながら、自分にできることだけを引き受けるとよいでしょう。

 

数秘7・物事を深く考え取り組む探求者タイプ

【数秘7の人間関係の特徴】

物事を深く考えながら取り組む数秘7の人は、人と一緒よりも自分の中でさまざまなことを消化していきたいと考えます。

初対面の人と積極的に関わることがないため、人見知りや内気だと思われがちですが、心を開いた人には深い考えを共有したいと思っています。

【数秘7の人付き合いのポイント】

一人ではなかなか人とうまく付き合えなくても、あなたの仲よい人が一緒にいることで、他の相手とも打ち解けられそうです。

自立していて、孤独が合っている性分なので無理をする必要はありませんが、交流を深めたい場合は、誰か知り合いと一緒に行くとよいでしょう。

 

数秘8・感情表現豊かで人間味が溢れるタイプ

【数秘8の人間関係の特徴】

一番人間らしく、さまざまな感情を豊かに表現するのが数秘8の人です。挑戦することが好きで、さらには負けず嫌い、そして周りも一緒に動かすパワフルさを持ち合わせています。

そのため、グループの中では自らの意思をはっきりと示して、周りを引っ張っていこうとするでしょう。

【数秘8の人付き合いのポイント】

周りを引っ張るパワーがあると同時に、周囲との意見の対立も生まれやすいタイプです。あなたの意見ばかりを通そうとすれば、反感を買ってしまいます。

他者の意見も受け入れながら、落とし所を見つける余裕を持って人と接することが、穏やかな人付き合いをするためのポイントになります。

 

数秘9・博愛精神も持つ理想主義者タイプ

【数秘9の人間関係の特徴】

争いを好まない平和主義者です。数秘9の人は、数秘術の他のすべての数字の性質を併せ持っているといわれ、他の人々の性質がなんとなくわかるのです。

そのため、人をよく見ながら、導いたり、教育したりすることに力を発揮できそうです。

【数秘9の人付き合いのポイント】

繊細かつ、他者の性質をなんとなく見抜く人であるため、「人が自分のことをどう思っているか」というところに、敏感に反応してしまいます。

人に嫌われることを必要以上に恐れることなく、自分にとって大切な人を大切にしていきましょう。自分が苦しくなく、居心地のよさを感じる付き合い方を追求していくことがあなたには必要なのです。

 

数秘11・洞察力に優れ執着心がないタイプ

【数秘11の人間関係の特徴】

洞察力に優れ、直感で動くのが数秘11の人です。柔軟性が高く、執着心がないので、人間関係を築くのは得意な方です。

そのチャーミングさから、するりと相手の心を開き、いつの間にか好かれていることが多いでしょう。

【数秘11の人付き合いのポイント】

理路整然と考えを伝えることが苦手なタイプです。あなたは直感でピンときていても、相手からすれば理解できないということが、少なからずあります。

うまく伝わらずトラブルになる可能性もあるので、感じたことを言語化して伝えられるよう練習しておきましょう。そうすることで、よりよい人付き合いをすることができるはずです。

 

数秘22・精神力が強く行動力があるカリスマタイプ

【数秘22の人間関係の特徴】

行動力がありカリスマ性が高い一方で、変わっているといわれるのが数秘22の人です。

他の数秘の人から見れば「凡人には理解できないな・・・」と思われてしまうような、大胆な行動もしばしば起こします。

【数秘22の人付き合いのポイント】

他者からはまったく理解されない考え方で大胆に行動し、みんながあっけに取られてしまうことも少なくありません。

悪意はないのですが、人の気持ちを理解しようとしない傾向にあるので、よい関係を築くためには、人の立場になって伝え方を変えてみるなどの工夫をするとよいでしょう。

 

数秘33・マイペースに我が道を行くカリスマタイプ

【数秘33の人間関係の特徴】

数秘33の人はとにかくマイペースだといわれています。

他の人と感覚がわりと大きく異なるため、「よかれと思ってやったのに理解してもらえない・・・」などということが起こってしまいそうです。

【数秘33の人付き合いのポイント】

根は真面目なので、人と同じ感覚で動きたいと思っているふしがあります。しかし、根本から違う部分が多いため、頑張って常識的に振る舞おうとして逆効果、相手の神経を逆なですることになってしまうこともしばしばありそうです。

そこで、数秘33の人は「うまく行くことも行かないことも含めて自分の人生だ」と捉え、プラスもマイナスも味わい尽くすつもりで過ごすとよいでしょう。

 

まとめ

 

数秘術でみる、あなたの人間関係の特徴や人付き合いのポイントを理解していただけましたか?

あなたの持つ性質を教えてくれる数秘は、人生をより心地よく過ごすための大きなヒントです。

気になる人の数秘も調べたりなど、ぜひ、これからの人間関係や人付き合いの参考にしてみてくださいね。