暮らしにメッセージをそえ、上質な生活を。 ulu lā'u MEDIA SITE

特集記事

人には81通りの人生がある?心相数で自分の運命を知る

#スピリチュアル #知りたい・学びたい

心相数は、統計学から導き出した数字を元に、あなたの性格や、どう生きればうまくいくのかという人生の指針、そして運命の相手などを知ることができる方法です。

「自分はどう生きていったらいいの?」
「どんな人と一緒にいたら幸せになれるの?」

もしそんなことを考えたことがあるなら、ぜひ、自分の心相数を知ってみましょう。あなたの進むべき方向性が明らかになります。
今回は、心相数の出し方や、本来の性格、相性の知り方などについてお伝えしていきます。

目次

  1. 心相数とは?
  2. 心相数の出し方
    2-1. 計算方法
    ☆ 1987年12月29日生まれの場合の計算例
    ◎ 1つ目の心相数
    ◎ 2つ目の心相数
    ◎ 3つ目の心相数
  3. 心相数でわかる性格
    3-1. 1つ目の数字が性格のベース
    1の性格の人
    2の性格の人
    3の性格の人
    4の性格の人
    5の性格の人
    6の性格の人
    7の性格の人
    8の性格の人
    9の性格の人
    3-2. 2つ目、3つ目の心相数の意味
  4. 心相数から導くラッキーカラー
  5. 心相数でわかる相性

まとめ

1. 心相数とは?

心相数とは、生年月日から81通りの3つの数字を導き出し、そこからその人の真の性格や能力、行動パターン、運命などを知り、人生に生かしていくための統計学です。

人は生まれながら持っている3つの数字によって、その性質や運命、そして波長が会う運命の人などが決まっているといいます。

そのため、自分を知るためにも、自分と相性のよい人を知るためにも、心相数は非常に重要な数字なのです。

2. 心相数の出し方

心相数は生年月日から導き出される3つの数字です。その計算方法をお伝えします。

2-1. 計算方法

心相数の計算方法を、例を使ってご紹介します。あなたの生年月日を当てはめて計算し、自分自身の心相数を導き出してみてくださいね。

☆ 1987年12月29日生まれの場合の計算例

◎ 1つ目の心相数

1つ目の数字は、生まれ年の西暦を使って計算します。
西暦の数字をひとつずつすべて足して、ひと桁になるまで足し算を繰り返します。

1987年の場合は、
1+9+8+7=25 → 2+5=7

つまり、『7』が1つ目の心相数となります。

◎ 2つ目の心相数

2つ目の数字は、誕生月と誕生日を使って計算します。
誕生月と誕生日の数字をひとつずつすべて足して、一桁になるまで足し算を繰り返します。

12月29日の場合は、
1+2+2+9=14 → 1+4=5

つまり、『5』が2つ目の心相数となります。

◎ 3つ目の心相数

3つ目の心相数は、1つ目と2つ目の心相数を使って計算します。
先ほど算出した1つ目と2つ目の心相数をひとつずつすべて足して、一桁になるまで足し算を繰り返します。

1つ目の心相数が7、2つ目の心相数が5ですので、
7+5=12 → 1+2=3

つまり、『3』が3つ目の心相数となります。

よって、以上の計算の結果を整理すると、

1987年12月29日生まれの人の心相数は、『7・5・3』の3つの数字となります。

3. 心相数でわかる性格

心相数では、人の基本の性格がわかります。それぞれの数字の性格をみていきましょう。

3-1. 1つ目の数字が性格のベース

心相数では、計算で算出した3つの性格のうち、1つ目の数字がその人の性格の半分以上を形成するとされています。それぞれの1つ目の数字が持つ性質は次の通りです。

◎1の性格の人

目標達成の人です。努力をして諦めず、最後までやり遂げる力を持っています。目標があることで人生がイキイキしてくる性質のため、次々に目標を掲げることで人生がより豊かになっていきます。

感性が鋭く、芸術やスピリチュアルの方向でも力を発揮するといわれています。

◎2の性格の人

自分の足で人生を歩みたい人です。他の人と群れているよりも、自分1人の方が力を発揮しやすいです。

誰かからの指示を受ける仕事よりも、自分で重要な判断ができる自由な仕事を好み、自分でよく考えて新しいことに積極的に挑戦することが得意です。

◎3の性格の人

どこでも生きていける柔軟性のある人です。興味のあることが目の前に現れると、恐れることなく変化していけます。

先をしっかり見通して行動していくことも得意なので、周りからみれば唐突に思える行動も、ちゃんとうまくいくことが多いのです。

◎4の性格の人

自分のひらめきや直感が冴え渡るタイプです。それを信じて進むことで、人生が好転していきます。

人々はあなたの直感からの行動に魅力を感じるため、たくさんの信頼を集めます。素直に気持ちを伝えると吉です。

平和や安定を好むタイプです。穏やかに過ごすことで、人と人とを結びつけ、縁に恵まれた生活を送ることができます。

◎5の性格の人

その縁こそが、仕事やプライベートを含めたあなたの人生を好転させていきます。人の気持ちを察知しやすいので、それによって疲れすぎないよう注意が必要です。

◎6の性格の人

人を引き立てたり、行動しやすいようにサポートしたりすることに、力を発揮できます。周りを広く見渡してベストな選択をすることができるため、頼りにされることが多いです。

問題解決などが得意なため、その力を発揮することで組織の中で大いに活躍することができるでしょう。

◎7の性格の人

自分の美学があり、そこに到達するまで極め続ける人です。そのため、周りからは頑固な人と思われる場合もありますが、成果の質は非常に高くなります。

時間がかかるため、認められるまでの道のりが険しいですが、しっかりと成果を出すことで周りからも理解されるでしょう。

◎8の性格の人

リーダータイプの人です。みんなをまとめて引っ張っていくのが得意で、チームの先頭を走っていくことで輝いていきます。

判断力や賢さも兼ね備えているため、チームをうまく導いていくことができるでしょう。期待されることを喜びと感じて行動することは、とてもよいことです。

◎9の性格の人

自分が前に出るよりも、後ろから支えて周りを活かすことで能力を発揮するタイプです。この人がいると、みんなが自然とまとまるということが起きていきます。

人のよさを見いだすことができるため、適材適所の配置をすることができ、組織の影の立役者となりやすいです。

3-2. 2つ目、3つ目の心相数の意味

2つ目、3つ目の数字は、ベースとなる1つ目の数字にプラスされることで、個性が出てきます。

2つ目と3つ目の数字の性質の強さは、その人が生活する環境によって変わります。

そのため、3つの心相数が同じでも、異なる性格の人となるのです。

4. 心相数から導くラッキーカラー

心相数別のラッキカラーです。あなたの心相数の3つの数字に対応するカラーが、あなた自身のラッキーカラーです。

普段からこの色のアイテムを身に付けることで、人生がよりよい方向に進んだり、運命の人に出会えたりするになります。

9・・・金、その他そのときの気持ち似合う色すべてOK
8・・・紫
7・・・紺(藍)
6・・・青
5・・・緑
4・・・黄
3・・・橙(オレンジ)
2・・・赤(ピンク)
1・・・銀

身につければつけるほど、その効き目は高まりますので、ぜひ積極的に自分のラッキーカラーを取り入れてくださいね。

5. 心相数でわかる相性

心相数では、人との相性を導き出すことができます。相性は81の心相数ごとに違います。その相性を、こちらの本で知ることができます。

『新・数字と色が人生を変える』宮城 悟 (著)

仕事のパートナーや、友人、生涯のパートナーなど、あなたの運命の人をみつけていってくださいね。

まとめ

あなたの心相数はわかりましたか?

人は、生まれながらにしてその性格や運命が決まっており、それに生きる環境や人間関係によって個性という名の色がつけられていきます。

生まれながら持ったものを活かすことで、あなたの人生はさらに豊かになっていきます。

ぜひ、心相数でわかったことを活かして、あなたらしく輝ける人生を送ってくださいね。