暮らしにメッセージをそえ、上質な生活を。 ulu lā'u MEDIA SITE

特集記事

ホワイトセージで身も心もクリアに浄化!使い方や選ぶポイントは?

#スピリチュアル #ライフスタイル #癒されたい #運気を上げたい

ホワイトセージが浄化を行うアイテムだということをご存知ですか?
古くから、滞ってモヤモヤしている邪気を祓い、クリアな状態にするために活用されてきたのがホワイトセージです。

「最近、物事がうまくいかないことが多い」
「自分を見失っている気がする」
「落ち込んだりイライラしたり気持ちが落ち着かない」

もしそんなことがあれば、ホワイトセージの浄化で、本来のあなたの力を発揮しながら身も心も軽く生きられるようになるかもしれません。

今回は、そんなホワイトセージの浄化について、基本の浄化方法や浄化の3つの種類、ホワイトセージを選ぶポイントなど詳しくお伝えしていきます。

 

目次

 

1. ホワイトセージについて
1−1. ホワイトセージとは
1-2. ネイティブアメリカンとの深い関係
1−3. ホワイトセージはこんなときに使う

2. ホワイトセージの基本の浄化

3. ホワイトセージでできる3つの浄化
① 空間を浄化する
② 心を浄化する
③ パワーストーンを浄化する

4. ホワイトセージ浄化の頻度

5. ホワイトセージを選ぶポイント

まとめ

 

1. ホワイトセージについて

 

まずは、ホワイトセージについて知っていきましょう。ホワイトセージの特徴や、ネイティブアメリカンとの深い関係、どんなときにホワイトセージを使うとよいのかなどについてお伝えしていきます。

 

1−1. ホワイトセージとは

ホワイトセージとは、代表的な浄化用の天然ハーブです。薬草のような独特な香りで、古くから邪気を祓う浄化に使われてきました。

私たちが浄化で使うホワイトセージは、一般的に乾燥したものです。それに火をつけて炊き、そこから出た煙で邪気を祓います。

今では、スピリチュアルに興味のある方もそうでない方もホワイトセージでの浄化を行うほど、一般的な方法になっているといいます。

「ホワイトセージは手に入るの?」「浄化の難易度は高くないの?」など、気になるかもしれませんが、安心してください。

ホワイトセージをはじめとした浄化に必要なアイテムは、ネットで手に入ったり自宅にあったりするものばかりですし、浄化の手順もとても簡単です。

手軽に浄化を行い、邪気を祓いクリアな状態になるために、ホワイトセージはとても役立つものなのです。

 

1-2. ネイティブアメリカンとの深い関係

ホワイトセージはアメリカの先住民族であるネイティブアメリカンが、神聖な儀式を行う前に用いていました。この方法は「スマッシング」と呼ばれ、ホワイトセージを焚くことで邪気を焼き尽くし、場を浄化していたのです。

ネイティブアメリカンは自然を愛し自分たちの一部と考えたり、人を敬うことを大切にしたりすることで知られています。

そんなネイティブアメリカンが、自然のパワーを得ながら日々の生活を送るという観点から選んだのが、ホワイトセージなのです。火をつけたホワイトセージからはゆっくりと煙が立ち上り、それはあらゆるものを浄化します。

 

1−3. ホワイトセージはこんなときに使う

それでは、ホワイトセージは具体的にどんなときに使うとよいのでしょうか。その代表的な状態についてお伝えします。

・心がモヤモヤする
・心身ともに整えたい
・部屋にいると落ち着かない
・作業がはかどらない
・部屋で過ごすと気持ちが落ち込む
・ネガティブな思考を止めたい
・頭がうまく働かない
・なんとなく調子がよくない
・心が傷ついた
・考えがまとまらない
・パワーストーンを浄化したい
・これから頑張りたい

あなたがもしこんな状態になることがあれば、ホワイトセージで浄化することでさまざまなことが上向きに変化していくでしょう。

 

2. ホワイトセージの基本の浄化

 

ホワイトセージを使った浄化方法をお伝えしていきます。手順はとても簡単です。ぜひ行ってみてくださいね。

1. 新鮮なホワイトセージ、耐熱皿などの受け皿、火を付けるライターなどを用意する

2. 軽いホワイトセージの葉が飛んでしまわないよう、エアコンや窓からの風を止める

3. ホワイトセージを1枚とり、耐熱皿の上で火をつける

4. 火がついたら、火をあおいで消す。線香のように煙が出続ける状態にする

5. 煙で部屋や自分自身の浄化を行う

6. ホワイトセージが燃え尽きたら、窓を開け煙とともに邪気を外に出す

 

3. ホワイトセージでできる3つの浄化

 

ホワイトセージには、浄化効果がありますが、主に次の3つの浄化を行うことができるといわれています。

 

① 空間を浄化する

ホワイトセージには、家や部屋などの、あなたが日々過ごす空間を浄化する力があります。

浄化したい空間でホワイトセージを焚くことで、その煙によって邪気を祓うことができるのです。

あなたは自然の中や神社、お寺などの静かな場所で、空気が澄んで気持ちがよいと感じることはありませんか?

それは、植物や太陽や水、風、土など自然の力がその空間を浄化してくれているからなのです。

家や部屋などの基本的に閉ざされている空間は、気が滞り邪気が溜まりやすいです。

そのため、邪気を祓うパワーがより強いホワイトセージで浄化するのが効果的なのです。

「家の空気が重い気がする」
「家にいると気持ちが落ち込みがち」
「最近いろんなことがうまくいかない」

そんなときは、家の気が滞り邪気が溜まってしまっているかもしれません。

あなたの本来のパワーを出し切れる状態になるよう、ホワイトセージで浄化をして、自分のエネルギーを底上げしてくれるクリアな家や部屋にしてくださいね。

 

② 心を浄化する

ホワイトセージは私たちの心を浄化することもできます。

あなたは気分が落ち込みがちだったり、どうやってもやる気が出なかったり、小さなことでもイライラが止まらなかったりすることはありませんか?

そんなとき、あなたの中の気が滞り、邪気が溜まり心が影響を受けてしまっている可能性が高いです。

気の滞りは目に見えるものではないため、対処することが難しいと思われがちですが、モヤモヤが続けばあらゆることがネガティブな方向にいく悪循環が起こりかねません。そんなときの解決法が、ホワイトセージによる浄化なのです。

ホワイトセージによる浄化は、邪気を祓い気の滞りをなくすだけではなく、香りによって心身ともにリフレッシュする効果が期待できます。

それまでの不調がウソのように、心がスッキリと軽くなるのを実感できるといいます。

 

③ パワーストーンを浄化する

ホワイトセージはパワーストーンを浄化することができます。パワーストーンの浄化は、ストーンの力を十分に発揮するために行うものですが、そのときにホワイトセージを用いる場合も多いのです。

私たち人間も疲れが溜まった状態ではよいパフォーマンスができないように、パワーストーンも元気がなくなっていると本来の力を発揮することができません。

ホワイトセージはそんなパワーストーンを浄化し、元気な状態に整えてくれます。

その方法はとても簡単です。ホワイトセージに火をつけ、煙が出てきたらパワーストーンをその煙にくぐらせてあげるだけです。

いつも近くであなたを守ってくれている感謝の気持ちを伝えながら、パワーストーンを浄化してあげましょう。

 

4. ホワイトセージ浄化の頻度

 

ホワイトセージの浄化の頻度が気になる人もいるかもしれませんが、明確には決まっていないというのが実際のところです。

中には毎日行う人もいますが、基本は「自分がふと思いついたり、心や体が疲れ気味だなと感じたりしたとき」に浄化を行えばよいのです。

大切なのは「今の自分にとって浄化が必要かどうか」です。あらかじめ頻度を決めるより、自分の感覚に従って行うことがポイントです。

 

5. ホワイトセージを選ぶポイント

 

ホワイトセージを選ぶときには押さえておきたいポイントがあります。その主な2つのポイントについてお伝えしていきます。

① 産地

ホワイトセージは、産地をしっかりと見て購入するのがポイントだといわれています。その産地は、カリフォルニア産かメキシコ西海岸産がもっともおすすめだといいます。

カリフォルニア州からメキシコ西海岸の一帯にはホワイトセージの自生地があるため、自然のパワーをたっぷりと受け取ったホワイトセージを手に入れることができるのです。

② 鮮度

ホワイトセージは鮮度のよいものを選びましょう。コーヒー豆が時間とともに劣化し香りも味も落ちていくのと同じように、セージの葉も時間が経つと本来の香りがなくなり、不快な香りだと感じてしまうようになります。

鮮度については、ネットで調べると、仕入れが頻繁で新鮮なものを取り扱っているショップがいくつもありますので、そちらで購入するのがおすすめです。自宅での劣化を避けるため、1ヶ月ほどで使いきれる量をこまめに買うのもポイントです。

 

まとめ

 

ホワイトセージの浄化についておわかりいただけましたか?

ホワイトセージはあなたの心や環境から邪気を祓い、クリアな状態にしてくれます。

想像よりも手軽に行うことができる浄化方法なので、あなたらしく本来の力を発揮するために、ぜひ実践してみてくださいね。