暮らしにメッセージをそえ、上質な生活を。 ulu lā'u MEDIA SITE

特集記事

2021年の風水!ラッキーカラー&アイテムはこれ!

#スピリチュアル #運気を上げたい

 

2021年がどんな年になるのか、ドキドキわくわくしていませんか?

2021年があなたの想像を超えたよい年になるとしたらどうでしょうか?嬉しくありませんか?そんな年に少しでもしていけるよう、できる限りの開運をしていきたいですよね。

風水では、2021年に開運するためのラッキーカラーやアイテムが出ています。さらには、風水の観点からの押さえておきたい吉方位のポイントもあります。

2021年のラッキーカラーやラッキーアイテム、風水の吉方位について、詳しくご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

目次

 

1. 2021年の風水ラッキーカラー

2. 2021年の風水ラッキーアイテム

3. 風水の吉方位
3-1. 風水においての方位とは?
3-2. 自宅の方位の見方とは?
3-3. 方位ごとの特徴とポイント
3-3-1. 東の特徴
3-3-2. 西の特徴
3-3-3. 南の特徴
3-3-4. 北の特徴
3-3-5. 北東の特徴
3-3-6. 東南の特徴
3-3-7. 北西の特徴
3-3-8. 南西の特徴

まとめ

 

1. 2021年の風水ラッキーカラー

 

2021年(令和3年)のラッキーカラーは、ずばり、ゴールド、シルバー、プラチナなどの高級感がある色と、オレンジや黄色、茶色などの暖色です。

これらに共通すること、それは、金運アップの色だということです。高級感や温かみのある色を身に付けることで、2021年の金運を開運していくことができます。

また、暖色は陽の気を持ち、エネルギーを高めてくれます。これらの色を身に付けることで、2021年は変化しながら、目標を成し遂げていける年になります。

 

2. 2021年の風水ラッキーアイテム

 

2021年の開運アイテムは、「高級感があるアイテム」です。ラッキーカラーにもあるゴールドやシルバーなどの品があるものを身に付けることで、幸運を呼び入れることができるといわれています。

ラッキーアイテムは、アクセサリーや腕時計など身につけられるもので選ぶのがおすすめです。

その際に気をつけてほしいのが、「チープなものにならないこと」です。ゴールドやシルバーのアイテムは、「高級感」「品」をキーワードに、自分が気に入る品物を探しましょう。

 

3. 風水の吉方位

 

風水には方位ごとに特徴がありますよね。その方位ごとに、ぜひあなたの自宅で押さえてもらいたいポイントをお伝えしていきます。

2021年をよい年にするためには、しっかりとその配置やポイントを押さえておくことが大切です。

「すでに自宅は風水を元にしているよ」という方も含め、開運のためにもう一度自宅の方位を見直してみましょう。

 

3-1. 風水においての方位とは?

風水において、各方位は環境と非常につながりの深いものとなっています。方角によって、どのような運気を司るのかが明確に分かれています。

そのため、自宅の部屋の環境を方角ごとに整えることで、運気が上がっていき、逆に整っていない方角の運気は下がっていってしまうということなのです。

これからお伝えする方位ごとの特徴やポイントを押さえ、自宅を整えることが2021年の開運につなげてください。

 

3-2. 自宅の方位の見方とは?

家で風水の方角を見るために必要なのは、「方位盤」とスマホアプリなどにある「方位磁針」です。方位盤には、風水に必要な8つの方角が記されています。

まずは方位磁針で方角を調べ、それに合わせて家の中心に方位盤を起きます。そして、自分の家の方位ごとに、配置やインテリア、掃除などを詳しく見ていきます。次の見出しでは、方位ごとの特徴やポイントをお伝えしますので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

3-3. 方位ごとの特徴とポイント

風水について、方位ごとの特徴や押さえておきたいポイントをお伝えしていきます。それぞれの方位についてお伝えしますので、ご自宅の方位に合わせながら確認していってくださいね。

 

3-3-1. 東の特徴

仕事運や出世運、ひらめき運などに影響を与えるのが東の方角です。リフレッシュできたり、新しい物事を迎える準備が整ったり、さらには活力や上昇志向に関する運気が上がったりするといわれています。総じて、物事が明るく好転していく方角だということです。

◎東のポイント

ダイニングやキッチンがあるとよいといわれています。さらに、家具の配置としては、テレビやスピーカーなど音を発するものが、東にあるとよいでしょう。エネルギッシュな運気を底上げしてくれます。

 

3-3-2. 西の特徴

金運や恋愛運、結婚運などに影響を与えるのが、西の方角です。実りの方角で、団らんや安らぎをもたらしてくれます。老後まで安心して暮らせる運気も上げてくれます。

◎西のポイント

人が集まってくつろぐ和室や、安らぎを与える寝室などがあるとよいといわれています。ラッキーカラーは黄色です。西にない方がよいのは、水回りです。せっかく金運があっても、水に流されてしまうといわれています。

 

3-3-3. 南の特徴

人気運や社交性などの運気に影響を与えるのが、南の方位です。南は明るい太陽が天に昇るエネルギーで溢れ、目立ったり注目を浴びたりすることを司ります。そのため、その他にも活躍運や名誉運、勝負運などが上がるといわれています。

◎南のポイント

南には美しく浄化してくれるもの、例えば観葉植物や生花をおいておくとよいといわれています。悪運を断ち切ることで気の流れがよくなり、運気アップにつながります。部屋は、家主の部屋、寝室、床の間、神棚などがあるとよいといわれています。

 

3-3-4. 北の特徴

貯蓄や財産運に影響を与えるのが、北の方位です。北は寒く暗い方位ですので、重厚な運気を上げることができるといわれています。貯蓄や財産運以外にも、子宝運や信頼度、感性など非常に重要な運気が上がります。

◎北のポイント

北には貯蓄に関するものを保管しておくとよいといわれています。通帳や銀行印、金庫などがそれにあたります。寒い方位になりますので、逆に暖かいオレンジやピンクなどをおくとよいでしょう。

 

3-3-5. 北東の特徴

不動産運や変化運、転職運などに影響を与えるのが北東です。神聖な方角であり、美しく保っておくことが開運の鍵です。切り替えの方角ですので、整えておくことでさまざまな変化がうまくいくようになります。

◎北東のポイント

鬼門と呼ばれている北東ですが、鬼門とは神様が通る神聖な道です。どの場所でも、ベースカラーを白にして、清潔に保つことを意識しましょう。玄関がある場合は、悪い気をブロックしてくれる玄関マットを敷くとよいといわれています。

 

3-3-6. 東南の特徴

恋愛運や人間関係運、結婚運などに影響をもたらすのが東南です。自然界の中で「風」を表す方角であり、風が良縁を運んできてくれるといわれています。

◎東南のポイント

家族の中でも、娘さんなど特に良縁に恵まれてほしい人の部屋を東南の方角にするとよいといわれています。玄関が東南にあると、外出先、例えば仕事などでも良縁に恵まれやすくなるといいます。

 

3-3-7. 北西の特徴

事業運や仕事運、サポート運、出世運などに影響を与えるのが北西です。仕事をする上でとても大切な方角ですので、しっかりと整えておきましょう。

◎北西のポイント

北西は「金」の方角であり、気高い場所です。綺麗にしておき、金属部分があれば、ピカピカに磨いておきましょう。北西に水回りはNGです。仕事や出世などに大きく影響してきます。

 

3-3-8. 南西の特徴

家庭運、愛情運、安定運などに影響を与えるのが南西です。南西は土の気を持ち、安定感をもたらします。プラスに働くことで、家庭の安定や、深い愛情などを得られます。

◎南西のポイント

南西は裏鬼門と呼ばれています。裏鬼門も、鬼門である北東同様、神様が通り抜ける道です。大地を表す南西は、安定感が重要です。背の高い不安定な家具は置かず、重心が低くどっしりとした家具を置きましょう。また、鬼門同様、綺麗にしておくことが大切です。

 

まとめ

2021年の風水のラッキーカラーや方位についてお分かりいただけましたか?

時代は大きく変わり、2021年はこれまでに私たちが見たこともない1年になる可能性が高くなっています。

そんな中で、自分らしく居心地の良い日々を過ごせるよう、風水を元に自宅を整えていってくださいね。